ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)はどう?キャンペーン・ポイント・還元率・優待・特典など解説

ヤフーカード

ヤフーカードは、ヤフーという圧倒的看板もあり、気になっている人は多いのではないでしょうか?

今回はYahoo! JAPANカードについてキャンペーンは?ポイントは?還元率は?優待は?特典は?などヤフーカードがどんなクレジットカードなのかを解説します。

サルパパ

目次

ヤフーカードのキャンペーンはどう?

入会&利用で期間固定Tポイント最大10,000円相当プレゼント

  • 入会することで4,000ポイント貰える。
  • ヤフーカード利用1回につき2,000ポイント。3回利用で最大6,000ポイント貰える。

※これは期間を定めたキャンペーンではない。
※貰えるポイントは期間固定Tポイント。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスでは利用できない。
※有効期限は申込月を含む5カ月目の15日まで。

1万円相当というと、他のクレジットカードの入会キャンペーンと比較しても美味しいといえます。貰えるポイントの利用先が限定的なのに不満を感じる方がいるかもしれませんが、ヤフーショッピングとかヤフオクとかで使えちゃうポイントなので、普通に欲しい物探せちゃいます。

3回利用の条件も、コンビニで3回ヤフーカードを使って買い物すればクリアでき、それでヤフーショッピングで1万円分買い物できるのですからやはり非常に美味しいです。更に、コンビニはファミリーマートならTポイントがついてきます。

※キャンペーン情報は最新でない場合がございます。詳細はヤフーカード公式HPでご確認ください。

ヤフーカードの年会費は?

年会費永年無料、入会費無料。

ヤフーカードのポイント・還元率は?

ヤフーカードの基本的な還元率について。

還元率は1%。ヤフーカードは、Visa、mastercard、JCBの中から選ぶことが出来るが、選んだ国際ブランドが使えるお店であれば、100円で1ポイント(1円相当)が貯まる。
※1部還元率が異なったり、ポイントが付かない場合もあり。

(基本的な)還元率が1%というのは業界最高ではないにせよかなりの高水準。中には、自分たちの関連ショップでは高水準だけど、他ではポイント付きませんみたいなクレジットカードもありますので…。それなりに汎用性が高いクレジットカードと言ってよいです。

Tポイントも貯まる

ヤフーカードはTカード一体型のクレジットカード。

例えば、今までツタヤやファミリーマートでTポイントを貯めるためにTカードを利用していたとします。

その場合、購入・利用の度に、Tポイントを貯めることが出来ていました。

しかし、このシチュエーションをTカード一体型のヤフーカードに置き換えたなら…

Tポイントだけでなく、クレジットカードのポイント還元(1%)までも得ることが出来るとなります。

ファミリーマートで1,000円の買い物をした場合
★ただのTカードなら、通常のTポイントが貯まるだけ
★ヤフーカードなら、通常のTポイント+10ポイント(クレカの還元分)が貯まる

もし、通常のクレジットカードならば、クレカとTカードの両方を出さないと、クレカの還元もTポイントもつけることが出来ません。

しかし、ヤフーカードなら、ヤフーカード1枚出すだけで両方とも獲得することが出来るので手間が半分となります。

ファミリーマート、エネオス、ガスト、ツタヤなど、Tポイントを取り扱っているお店をよく利用する人には便利なカードです。

ヤフーショッピング、LOHACOでのヤフーカード利用は還元率3%

ヤフーショッピング、LOHACOでのヤフーカード利用の場合、

  1. ヤフーカード(クレカ)を利用することでのポイント(通常ポイント):1%
  2. ヤフーショッピング、LOHACO利用によるポイント(期間固定Tポイント):1%
  3. ストアポイント(通常ポイント):1%

が付く。通常は1.しか付かないが、ヤフーショッピング、LOHACOでのヤフーカード利用には2.3.も付いてくるので、還元率は3%ということになる。

ヤフーショッピングは、楽天、アマゾンと同列に扱うほどの品揃え。欲しい商品を探す時に、これら3つのサイトをチェックするという人は多いのではないでしょうか?

これら3つのサイトのうちの一つの還元率が3%となる…かなり大きなことであると感じる人も一定数いらっしゃることでしょう。

電子マネー、スマホ決済、プリペイドカードへのチャージでポイントゲット(2重取り)

nanacoへのチャージ

nanacoを利用している人にとっては、チャージするたびにキチンとポイントが付くクレジットカードを介しておきたいところ。

ヤフーカードは、nanacoへのチャージの際、200円につき1ポイントが付きます。

au WALLET プリペイドカードへのチャージ

MasterCardのみだが、au WALLET プリペイドカードへのチャージでポイント(還元率1%)が付きます。

ヤフーカードをApple Payに登録し、Apple Payでのsuicaチャージ

ヤフーカードをApple Payに登録し、Apple Payでのsuicaチャージすれば、チャージの際にポイントが付きます(還元率1%)。
※JCB、MasterCardに限る。

Visaの場合は、Apple Payではなく、suicaアプリにクレジットカードを登録しておくことで、suicaアプリを利用してsuicaにチャージすることが出来ます。←Apple Payに複数のクレカを登録して利用している人からするとちょっと面倒ではあります。

Tマネーへのチャージ

ポイントの2重取りにはなりませんし、JCB・MasterCardのみのサービスではありますが、ヤフーカードはTマネーを利用できます。

TマネーとはTカードにチャージして利用できる電子マネー。クレジットカードでの後払いだと使いすぎちゃって不安という人には嬉しいサービス。

チャージの際に、ポイントが貯まらず、月間累計利用金額500円(税込)につき1ポイントTポイントが貯まるということで還元率も普通にクレジットカードを使う方が良いのですが…電子マネーとしての機能も備えています。

ヤフーカードで貯まるポイントの使い道は?

ヤフーカードで貯まるポイントには、

  1. 通常のTポイント:Tポイント提携先ならどこでも使える。
  2. 期間固定Tポイント:Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! でしか利用できない。

の2種類があります。

1.は、Yahoo! JAPANのサービス(ヤフーショッピング・ヤフオク等)、LOHACO、GYAO!だけではなくファミリーマート、エネオス、ガスト、ツタヤ、ドトール、牛角、吉野家、バーミヤンなどでも使えます。
2.は、Yahoo! JAPANのサービス(ヤフーショッピング・ヤフオク等)、LOHACO、GYAO!でしか使えません。

今所有しているTポイントをまとめることが出来る。

ヤフーカードを新たに作った際、今所有しているカードについているTポイントをヤフーカードに移動してまとめることが出来ます。

また、ヤフーカードには、TSUTAYAのレンタルサービスを追加することも出来ます。
※手続きはツタヤの店舗で行う必要があります。

ツタヤのカード、Tカード、Tマネー(Visa以外)、クレジットカード…これらを1枚にすることが出来るのがヤフーカードです。

サルパパ

ヤフーカードの旅行保険は?

国内、海外ともになし。

ヤフーカードのリボ払い・分割払い・キャッシング機能

  • リボ払い機能:あり。実質年率18%。利用残高20万円未満の場合、支払い元金5千円、利用残高20万円以上の場合、支払い元金1万円。月々の支払は元金+手数料。
  • 分割払い機能:あり。3回(実質年率12.19%)~48回(実質年率14.60%)
  • キャッシング機能:あり。実質年率18%。

ヤフーの優待・特典・メリット

ショッピングガード保険

ヤフーカード会員がヤフーカードを利用して、保険期間中に購入した商品が購入日(配送等による場合には商品の到着日)より90日以内に、破損、盗難、火災などの偶然の事故により損害を被った場合に、所定の金額を補償します。
引用元 https://card.yahoo.co.jp/service/about/detail.html

  • 補償対象商品:商品価格が10,000円(税込)以上のもの
  • 支払限度額:1,000,000円
  • 免責金額(自己負担額):3,000円
  • 担保期間:購入日より90日間
  • 対象となる利用:国内または海外でのヤフーカードによるショッピング利用

※支払限度額:会員1名に対する年間の保険金支払いの限度額。
※免責金額(自己負担額):1回の事故につき3,000円は自己負担しなければならない。

というもの。

ヤフーカードをヤフオクに使う場合、新品・中古を問わず、ヤフーカードで落札代金を支払った商品は自動的に補償の対象となりますから、安心して人様が出品している魅力的な中古品を購入することが可能です。

ヤフーカードにショッピング保険がついているのは、ヤフオク利用者のためという側面もあります。

他にも、ヤフーカードを申し込んだYahoo! JAPAN IDを利用してヤフオクを利用する場合、出品する際の本人確認が不要になるという便利な側面もあります。

サルパパ

ちなみに、年会費無料のクレジットカードで人気のいくつかのクレジットカードの場合はというと…

エポスカード

年会費無料ではショッピングガード保険なし。ゴールドにもプラチナにもなし。しかし、年会費1,000円で「エポスお買物安心サービス」に入ることが出来る。

エポスお買物安心サービスとは…

  • 補償対象商品・金額:購入金額かつ支払う損害の額が3,000円を超えた場合
  • 支払限度額:500,000円
  • 免責金額(自己負担額):?
  • 担保期間:購入日より90日間
  • 対象となる利用:保険加入後に日本国内外でエポスカードを使用して購入した物品

リクルートカード

年会費無料でもショッピングガード保険あり。

  • 補償対象商品・金額:?
  • 支払限度額:2000,000円
  • 免責金額(自己負担額):?
  • 担保期間:購入日より90日間
  • 対象となる利用:リクルートカードにて購入した品物。国内も海外も対象。

楽天カード

年会費無料ではショッピングガード保険なし。ゴールド以上にはあり。

プラチナ補償は独自性があるサービス

ヤフーカードにはヤフーカード会員だけを対象とする「プラチナ補償」があります。月額490円(税抜き)を支払うことでこのサービスを加えることが出来ます。

プラチナ補償は18種類の補償がセットになっています。18種類は以下の通り。

修理補償金

  • 補償金額:メーカー保証書がある場合は修理費用の100%。ない場合は修理費用の50%。修理不能による交換を含む。
  • 利用限度:年3回4.5万円まで。メーカー保証書がある場合は1回につき3万円まで。ない場合は1回につき1.5万円まで。
  • 補償対象:ヤフーカードで商品購入(新品も中古品も)
  • 補償金の支払い条件:新品はメーカー保証開始日または購入日から4年以内に故障して、メーカーにより有償で修理した場合。中古品はメーカー保証開始日から4年以内に故障し、メーカーにより有償で修理した場合、もしくは商品到着後1年以内に故障し、メーカーにより有償で修理した場合。※商品到着後もしくは商品持ち帰り後30日以内の故障は対象外。

破損補償金

  • 補償金額:購入、落札金額の90%。
  • 利用限度:年1回まで。新品は年10万円まで。中古品は年1万円まで。自転車完成車、自転車関連パーツは新品・中古品問わず年10万円まで。
  • 補償対象:ヤフーカードで購入した商品。中古商品の対象は、ファッション用品、ゲーム専用機、CD/DVD、自転車本体および自転車関連パーツに限定される。
  • 補償金支払いの条件:商品到着後もしくは商品持ち帰り後180日以内に思いがけない事故により破損した場合。
  • 特記事項:国内の事故であること。

宅配郵送事故補償金

  • 補償金額:購入、落札金額の90%
  • 利用限度:年3回9万円まで(1回につき3万円まで)
  • 補償対象:ヤフーカードで購入した商品
  • 補償金支払いの条件:宅配郵送業者により配送された商品が、指定した住所に到着したときに既に破損していた場合。
  • 特記事項:国内配送であること。

盗難補償金

  • 補償金額:購入、落札金額の60%
  • 利用限度:年1回5万円まで
  • 補償対象:カフーカードで購入した商品
  • 補償金支払いの条件:商品到着後もしくは商品持ち帰り後180日以内に居宅内(自転車については居住敷地内)で盗難に遭った場合。

返品補償金

  • 補償金額:購入、落札金額の50%
  • 利用限度:年1回1万円まで。
  • 補償対象:ヤフーカードで購入した商品
  • 補償金支払いの条件:販売店舗が返品を受け付けず、商品が新品(未使用品)かつ購入後90日以内である場合。※商品をヤフー株式会社に送付し、所有権を放棄する必要あり
  • 特記事項:国内販売店(個人を除く)からの購入であること

携帯電話水濡れ・全損補償金

  • 補償金額:保証サービスの提供者に支払った金額。※保証サービスの保証料等は含まない。
  • 利用限度:年1回5,000円まで
  • 補償対象:ヤフーカードで購入した携帯電話機。※スマートフォン・タブレットを含む。
  • 補償金支払いの条件:携帯電話が水濡れなど偶然の事故により全損し、有償で交換した場合。
  • 特記事項:携帯電話機のキャリア等の通信会社が提供する保証サービスの保証対象であること。※対象となる保証サービスはプラチナ補償利用規約を確認する必要あり。

交通トラブルお見舞い金

  • 補償金額:入院1日につき3,000円をお支払い
  • 利用限度:年1回9万円まで(30日間まで)
  • 補償対象:ヤフーカードで購入した交通乗用具を利用しているときの交通事故。ヤフーカードで料金を支払った交通機関を利用しているときの交通事故。
  • 補償金支払いの条件:被った傷害の治療のために入院し、警察または公共交通機関等への届け出がある場合。
  • 特記事項:業務中、運動中の傷害による場合は対象外。事故日より180日までの入院であること。

電子デバイス災害補償金

  • 補償金額:購入、落札金額または修理費用。※補償金額は被害商品の経過年数により減額。
  • 利用限度:年1回10万円まで
  • 補償対象:ヤフーカードで購入した情報端末(スマートフォン・タブレット・パソコン等)
  • 補償金支払いの条件:火災、落雷、破裂、爆発、風災、水災(床上浸水に限る)などの災害により損害を受けた場合。

車上荒らし被害補償金

  • 補償金額:購入、落札金額
  • 利用限度:年1回5万円まで
  • 補償対象:ヤフーカードで購入した商品
  • 補償金支払いの条件:車上荒らしによる盗難に遭った場合。
  • 特記事項:国内の事故であること。

自転車事故賠償責任補償金

  • 補償金額:人身事故扱いの場合は身体障害を負わせた他人の入院期間に応じ金額(10万円、5万円、2万円のいずれか)。物損事故扱いの場合は損害を与えた他人の財物の時価、または修理可能な場合は修理費用のいずれか低い額に応じた金額(10万円、5万円、2万円のいずれか)※詳細はプラチナ補償利用規約の第14条4にあり。
  • 利用限度:年1回10万円まで
  • 補償対象:ヤフーカードで購入した自転車を利用しているときの交通事故
  • 補償金支払いの条件:自転車を運転中の交通事故で損害賠償責任を負担する場合。※交通事故届が出されていないといけない。
  • 特記事項:国内の事故であること

お悔やみ帰省お見舞い金

  • 補償金額:交通機関の利用料金
  • 利用限度:年1回3万円まで
  • 補償対象:ヤフーカードで決済した交通機関の利用料金
  • 補償金支払いの条件:家族が傷害事故により死亡し、帰省した場合。※利用者と別居している利用者または利用者の配偶者の親、もしくは利用者の同一生計者。
  • 特記事項:傷害とは急激かつ偶然な外来の事故によって被った身体の傷害のことをいう。

旅行・イベントキャンセル補償金

  • 補償金額:チケット購入金額またはキャンセル料
  • 利用限度:年5万円まで
  • 補償対象:ヤフーカードで購入した旅行やコンサートなどのイベント商品。※イベント商品…宿泊費、公共交通機関の運賃、映画・演劇の入場券など。
  • 補償金支払いの条件:本人(および同一生計者)が、思いがけない事故による傷害または疾病により補償対象サービスを受けられなかった場合。
  • 特記事項:対象サービス提供者にキャンセルの連絡、手続きをしなかった場合は補償対象外。国内の事故であること。

海外旅行けが・病気お見舞い金

  • 補償金額:治療費
  • 利用限度:年5万円まで
  • 補償対象:ヤフーカードで購入した海外旅行商品※募集型企画旅行契約または手配型旅行契約を問わない
  • 補償金支払いの条件:海外旅行中の傷害・疾病を原因に、旅行先で治療を受けた場合。

海外旅行持ちもの損害補償金

  • 補償金額:購入、落札金額の50%
  • 利用限度:年5万円まで
  • 補償対象:海外旅行に携行したヤフーカードで購入した商品
  • 補償金支払いの条件:海外旅行中、偶然の事故により所有・携行品が盗まれたり壊れたりした場合。※破損の場合は、商品をヤフー株式会社に送付し、所有権を放棄する必要あり。

海外旅行思わぬ出費補償金

  • 補償金額:予定外にかかった費用。※宿泊費、飲食代、日用品・生活必需品代。
  • 利用限度:年5万円まで
  • 補償対象:ヤフーカードで購入した海外旅行商品※募集型企画旅行契約または手配型旅行契約を問わない。
  • 補償金支払いの条件:海外旅行中、想定外の事態*が発生し予定外の出費が発生した場合。※乗り継ぎ便の遅延、手荷物の誤配、空港閉鎖。

なりすまし賠償責任補償金

  • 補償金額:損害賠償額
  • 利用限度:年1回10万円まで
  • 補償対象:ヤフーカードで購入した携帯電話機。※スマートフォン・タブレットを含む。
  • 補償金支払いの条件:携帯電話からIDやパスワードが漏えいし、なりすましによって他人に対して損害賠償責任を負担する場合。

ネット売買トラブルお見舞い金

  • 補償金額:弁護士費用
  • 利用限度:年1回5万円まで
  • 補償対象:ヤフーカードで購入した商品に起因するインターネット上の各種トラブルによる被害。※各種トラブル:返金、返品、商品不着など。
  • 補償金支払いの条件:損害を被り、損害賠償請求を国内の裁判所に提訴した場合。
  • 特記事項:ヤフー購入金額が5万円以上のものであること。

個人情報漏洩過失責任補償金

  • 補償金額:損害賠償額
  • 利用限度:年1回10万円まで
  • 補償対象:ヤフーカードで購入した情報端末(スマートフォン・タブレット・パソコン等)の紛失に起因した個人情報漏えいによる不正利用被害(過失責任)。
  • 補償金支払いの条件:過失責任により損害賠償額を負担し、不正使用された第三者が警察へ被害届を出した場合。
補償項目ごとのメモ・特記事項
★自転車事故賠償責任補償金:「おっ!?」って思いますけど、金額的に安心できる金額ではない。別で保険には入っておくべき。

★お悔やみ帰省お見舞い金:あってはならないことだが、可能性はゼロではない。もし起こってしまった場合、金銭的な助けとなってくれ、あって損はない補償。

★修理補償金、破損保証金、ネット売買トラブルお見舞い金:特に中古品の売買で利益を出している人とっては、マイナスのリスクを軽減してくれる補償。

★車上荒らし被害補償金:プレミアのついた大きなおもちゃ。数が多すぎるからまとめて引き取りに…など。配送困難だからと自ら引き取りに行った帰りの被害…などのケースに対応してもらえるから安心感ありますね。

★海外旅行けが・病気お見舞い金:利用付帯なのに気持ち程度で実用的とは言い難い。別で保険は入っておくべきだし、年会費無料、自動付帯でもっと手厚い保険がついているクレジットカードは他にいくつもある。利用付帯を活かすならもっと手厚い補償・保険を備えているクレジットカードで支払うべき。

プラチナ補償は、ヤフオクを頻繁に利用している人向けの補償と言って良いでしょう。

オークションは、個人対個人の売買ですから、色々な想定外のトラブルによる想定外の不満が考えられます。プラチナ補償はヤフオクに関するそれらを想定してカバーすることを目的とした、独自性に富んだ補償と言えます。

補償金額や条件を見ると、絶妙な設定で大盤振る舞いとは言い難い内容ですが、それでも、地味に助かったり、支払代金の元が取れそうなシチュエーションは多々あります。

お小遣い稼ぎ・副業・ビジネスででヤフオクを利用している方は数多く存在し、そういった方は、ヤフオクの利用頻度が高いので、トラブルに見舞われる可能性が高いと言えます。

お小遣い稼ぎ・ビジネス目的の方にとっては、儲けるはずが大きな損失という自体は避けたいもの。

プラチナ補償があれば、想定外のトラブルによるマイナスを少なくし、着実に儲けを重ねていけるようになります。

サルパパ

ヤフーカードについてまとめ

優待・特典に関しては、他のクレジットカードであれば

  • エポスカードならたまるマーケット、エポトクプラザ
  • リクルートカードならポンパレモール

といったものがあり、どこどこで■%オフだとかこのお店なら還元ポイント●●倍…みたいな優待・特典があったりしますが、ヤフーカードにはそういった存在のものはないですね…。

淋しい感じもしますが、基本、全てお金を払うことでしか得られない優待・特典ですから…不要な優待・特典が多いのは間違いありません。

また、旅行保険もついていません。

ヤフーカードは、そういったこまごまとした特典の数・サービスの多彩さでは、他に見劣りがするかもしれません。しかし、

  • 基本的な還元率は高いし、ヤフーショッピング・オフオクといったメガサイトにおける独自のハイレベルな還元があります
  • Tポイント周りでのお得さ、便利さはヤフーカードでほぼ全てカバーできる

といった良さがあります。

また、プラチナ補償は、他のクレジットカードにはないサービス。

「ヤフオク利用時のポイントの付き方」・「無料でついているショッピングガード保険」と合わせ、ヤフオクでお小遣い稼ぎ・副業・ビジネスをと考えている人にとっては、ヤフーカードは必須アイテムと言えるのではないでしょうか?

ヤフーカード申し込みました!

クレジットカード情弱時代に言われるがままに作ったクレジットカード(私のプライベート用に使っているカード)、これといったストロングポイントもないのに、年会費1,000円掛かっていたので、解約することに…その代わりのカードとして、ヤフーカードをチョイス。

ヤフーカードなら条件を満たせばだけど1万円分の買い物が出来るし、年会費無料だから、気軽に作れます…。

以下はその時の様子(2019年1月地点)です。

ヤフーカードの申し込み1
「詳細を見る」をクリック。

ヤフーカードの申し込み2
ポイントについての詳細が書かれています。詳細を把握したので、「申し込みをする」をクリック。

ヤフーカードの申し込み3
ヤフーIDのパスワードを入力するようにと…まぁ、クレジットカードの申し込みですから、セキュリティは強くないといけませんしね…。

ヤフーカードの申し込み4
さっきと同じ画面ではありますが…再び「申し込みをする」をクリック。

ご本人情報入力

Yahoo!JAPAN IDとメールアドレスの確認:確認します。

お名前、生年月日、性別(戸籍上の性別)、ご住所、電話番号、ご職業、前年度ご本人様税込年収、ご家族、お住まい、住宅ローンまたは家賃のお支払い、カードのご利用目的(最低ひとつ)、ブランド選択、カードデザイン選択:全て必須なので入力もしくは選択をします。

ヤフーカードの申し込み5

職業・カード情報入力

勤務先、勤務先情報、勤務状況、役職、前年度世帯年収、預貯金額、暗証番号(数字4桁)、自動リボ、キャッシングサービス、運転免許証の有無:入力もしくは選択。役職と預貯金額は任意。

Yahoo!JAPANカードと同時に申し込む【家族カード、ETCカード、Yahoo!プレミアム】:選択。

自動リボ、キャッシングサービスは注意深く選択する必要がありますね。ETCカード、Yahoo!プレミアムは有料もなので同様ですね。

サルパパ

ヤフーカードの申し込み6

家族カード情報入力

家族カードはカード発行&年会費無料なのに、発行して条件を満たせば2,000円相当のポイントがもらえるということで発行することに。

家族カードの…

ブランド、カードデザイン選択、家族カードをご利用になる方への確認事項、お名前(ご家族の方)、生年月日、性別(ご家族の方)、本会員様との続柄、家族カードの暗証番号(数字4桁):入力or選択or確認。

ヤフーカードの申し込み7

入力内容確認&会員規約等の合意

問題が無ければ「規約等に同意して申し込む」をクリック。
ヤフーカードの申し込み8

申し込み完了

申し込み完了です。審査の合否はまだですが、面倒なのでこのタイミングで「お支払い口座の登録」を済ませちゃいました…。

ヤフーカードの申し込み9

ヤフーカード審査完了

ヤフーカード審査完了1
「Yahoo! JAPANカード審査完了のお知らせ[Yahoo!カード]」というメールが届いた。

前日の22時頃にヤフーカードへの申し込みが完了したのだが、翌朝8時過ぎにこのメールが届いた。物凄く早い気がする…。審査結果を確認すると…

ヤフーカード審査完了2

「カード審査が完了しました。カード発行手続き中です。」

と書かれている…これって…審査通過ってことでいいんだよね…やや回りくどいというか曖昧な表現にも思うが…。

流れからして、申し込むだけで付くという4,000ポイントもついているし、審査通過と考えて良さそう。

後は、カードが発行され、発送され、到着するのを待つだけですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です